本店だより

2019/05/09たけのこ堀り

4月13日・21日。
今年もたけのこ掘りを開催しました。
自分の足で探しみつけた筍を、両手をつかって掘り、
土のにおいをかぎながら皮を剥いて、茹でて。
日頃味わえない自然の中での体験を
みんなの五感をフル稼働してたっぷり楽しみました。

お目当ての筍を掘り進めていくと、すぐ隣にもう一つ頭がちょこん。
「どこから掘ろうかな?」「もう抜けるかな?」
少し掘っては手で確かめ、子どもたちも真剣な様子でした。
 
 たけのこ①.jpg たけのこ⓾.jpg

takenoko14.jpg たけのこ⑪.jpg
 

taaa.jpg takenoko222.jpg

一息つきつつ、次は皮むき。
筍独特のふさっとした皮の感触を楽しみながら、
一枚一枚皮を剥くのに子どもたちはすっかり夢中!

 

    たけのこ⑬.jpg  taaaaaaaa.jpg


会話もはずみ、とても和やかな雰囲気の中での作業でした。


tatatatadd.jpg takenoko00.jpg

皮をむき終わったら、次の段階。
大きな窯に鷹の爪を入れ、時間をかけてゆっくり茹でます。
お父さんにも手伝ってもらいながら、初めての蒔き割りにも挑戦!
食べるまでの準備も実は大事な時間なのです。

takenoko21.jpg  take4.jpg

2時間ほど茹で、やった!ついに試食。
想像していたよりも優しい味に、子どもたちから「おかわり!」の声。
その食欲にパパやママもちょっとびっくりした様子でした。
旬のものを自分の手をかけて食べる。
自分で掘った筍が子供たちにとって特別な味だったことは
いっぱいの笑顔をみればわかります。

  takrenoko19.jpg たけのこ⑥.jpg


春の陽気に包まれながら、
旬の味を味わう贅沢さを感じる一日となりました。

 

≪ 博多リバレイン店<香りのブーケワークショップ>